お知らせ

サービス概要

■ Microsoft Imagine の特徴
 教育機関向け Microsoft Imagineは,教育機関向けの年間制の有償メンバーシッププログラムです。
 EES契約を結んでいる本学は,特典として「教育機関向け Microsoft Imagine」が無償で提供されています。
 教育目的に,対象製品を学生や教員,研究室のPCにインストールして,使用できます。

利用資格・利用目的

 Microsoft Imagine で提供されるソフトウェアは,非商業,非営利の教育・研究目的にのみ利用できます。
 (業務用および事務用での使用はできません。)
 サービス適用範囲の詳細については,以下のMicrosoftのサイトをご参照ください。
 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/cc987596

教育および研究で許可されないソフトウェア利用方法の具体例

 会計,学生や授業の管理,施設管理,全学情報システムなど,教育機関でのインフラ運用には
 Microsoft Imagine はご利用いただけません。具体的には次のような使用が禁じられています。
  ●SQL Server で学科全体の学内用データベースを構築、運用する。
  ●Windows Server から研究室や学科紹介の Web サイトを配信する。
  ●教育や研究に必要のないメールの発信や確認、Web サイトの閲覧・検索をする。
 詳細については,以下のMicrosoftのサイトをご参照ください。
 http://www.microsoft.com/ja-jp/education/dreamspark-institutions.aspx
 >「教育および研究で許可されないソフトウェア利用方法の具体例」

利用にあたっての留意事項

サービス利用により,いかなる機能障害が生じたとしても,当事業室は一切の責任を負いかねます。
十分にご理解いただき,自己責任のもとでサービスを利用してください。

各種ソフトウェアのダウンロード

■ 以下の対象製品をダウンロードできます。
 ・Visual Studio
 ・SQL Server
 ・Windows Server

■ 以下のサイトからダウンロードしてください。
 各種ソフトウェアのダウンロード

問合わせ先

九州大学
情報統括本部 ソフトウェア事業室
問合せ先 : 内線(箱崎 (99) 2201) 外線(092-642-2201)
mail     : msqiii.kyushu-u.ac.jp
受付時間 : 平日:8:30~12:00 / 13:00~17:15 ※12:00~13:00は「昼休み」
         ※時間外及び休日(土・日・祝日)のお問合せについては,翌日または休日明けの回答となります。
          また,時間内であっても,内容によっては翌日の回答となる場合があります。